2011年10月01日

【おはてんグルメブログ10月号

【おはてんグルメブログ10月号】 お菜屋 わだ家 大阪お初天神店
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-8-9 八幸ビル1F
TEL:06-6131-0500
お問合せの際は「おはてんグルメブログ」をみたと言うとスムーズです。
営業時間:17:30〜04:00(L.O.03:00)
定休日:無休

6.jpg

「仕事帰りやデートに、わが家のようにくつろぎながら、ほんまにおいしいもんが食べたいなあ」
そんな時におすすめなのが、あの芸能界のドン、アッコさんこと和田アキ子さんプロデュース。
と聞くと、なんだかすごくパワフルで男っぽいお店を想像しそうですが、実に女性らし〜い気遣いたっぷりの最高にくつろげるお店でした!
メニューは、コースも一品料理も豊富。
どれもアッコさん自身が「美容と健康」にこだわって厳選した素材ばかり。
飲み放題の女子会特別プランもあるので、女子の皆さんも要チェックです!

1.jpg
客席は66席。カウンターと、テーブル席、それに特別感たっぷりの個室が二つ。
芸能人の店にありがちな、ギラギラ感は全くない大人の空間です。
ご本人も、大阪でのお仕事の後にはお店に来られることもあるそうで、運が良ければ一緒に記念撮影、なんてことができるかも!?


【お通し】

9.jpg

席についてすぐ登場したのが、こちらの2品のお通し。
小芋の海老あんかけと、漬物三種。オリジナルの漬物はとても人気で、ネット販売もされているんです。
食べようとして気づきました! 箸がデカい!!
これも、和田アキ子サイズだそうです。意外とデカい箸って使いやすいんですね。


【こだわり 冷アッコ】680円

10.jpg

お皿の上に、何やらグラグラした器が乗っています。
実はこのメニュー、「あるスタッフがアッコさんに配膳した時に、あまりに緊張して手が震えていた」というエピソードから生まれたそう。
アッコさん自身のアイデアで、安定しない器に豆腐を入れることが決定したそうです。
削りたての鰹節をかけていただくと、おぉぅ、とろける!まるでデザートみたいな自然な甘さが口いっぱいに広がります。



【名物!大とろ鯖】1,480円

11.jpg

こんな一夜干し、見たことない!すごく肉厚でボリュームたっぷりの鯖の一夜干し。
パサパサ感が全くなく、しっとりしています。箸を入れると、おいしそうな脂がじゅわっとあふれ出て、皮までぺろりといただけちゃいます。
アッコさんが店に来られると必ず注文される、というのも納得!



【わだ家流 豚のしゃぶしゃぶ】一人前/2,400円〜

12.jpg

本日のメイン!ブランド豚3種から選べるしゃぶしゃぶです。
関西風のお出汁に、牛のホルモンをカリカリに揚げた油かすと、香りづけに柚子の千切りが浮かんでいます。
この出汁がスゴイ。なんて表現したらいいのか、今まで味わったことのない深いお味です。
例えるなら、豚骨スープを100倍上品にして、透明感を出したような……。
出汁だけで、ごはん何倍もいけちゃいそうです。実際に、出汁をアテにしてお酒を飲む、という常連さんもいらっしゃるそうな。


14.jpg

この日は、千葉県産の「坂東ケンボロー豚」をいただきます。
お出汁の中に、千切りのねぎと水菜を入れ、その上にお肉をのせて、30秒ぐらいそっと沈めば出来上がり。

17.jpg

まずは、お出汁を味わって、いよいよお肉。ロースは、柔らかくて、一口噛めば肉のうまみが広がります。
で、三口ぐらいで溶けてなくなります。
バラは、ほんのり甘くて、野菜との相性抜群! トロトロのお肉とシャキシャキの水菜がお出汁に絡まって、最高です!
出汁自体の味がしっかりしているので、ポン酢やゴマダレなんて全く不要!
しばし堪能した後で、お好みで黒胡椒、柚子胡椒、薬念醤という韓国味噌をトッピングできます。


【しゃぶしゃぶの〆 わだ家のおうどん】480円

20.jpg

〆は、うどん、玉子麺、雑炊セットから選べます。この日は、一番人気のうどんをチョイス。
コシがあるというよりも、モッチリタイプのおうどん。一口噛んでも噛みきれないほどの弾力です。
肉の旨みが溶け出してさらにおいしくなっている出汁に絡まって、た、たまりません。
飲み干してしまいたいぐらい、この出汁のトリコになりました。


【わだ家のオリジナル 塩アイス】580円

22.jpg

〆も終わって大満足ですが、最後にちょっと甘いものでも。ということでデザートも豊富です。
この塩アイスは、アッコさん自身も大のお気に入りだとか。
一口目は、ほのかにしょっぱい塩味。その後甘味がふぁ〜っと広がり、口の中がさっぱり。


18.jpg

さすが和田アキ子プロデュースというだけあって、お酒の種類も豊富です。
オリジナルの焼酎や、ラベルもステキなオーストラリア産ワインがおすすめ。
メニューには、他にもアッコさんにちなんだ面白いものがいっぱい。
アッコさんの手の大きさの「ご存知!わらじコロッケ(黒豆) 980円」は、マジでびっくりする迫力だし、「裏おにぎり 680円」は、アッコさんがスタッフにまかないで作ってくれた大きさと味を再現したもの。これまたすごいボリュームです。


8.jpg

お店の入口には、アッコさんの手が! 指めっちゃ長い! 男らしい(?)手です。
「いらっしゃいませと握手でお迎えし、お帰りの時にまた握手でお見送りするという和田アキ子の心です」と料理長の田中さん。

お料理だけでなく、女性らしい気遣いがあふれる“おもてなしの気持ち”にも、すっかり魅了されちゃいました。
結婚記念日やお誕生日のお祝いなど「記念日」には、お客様の希望に合わせた最適なプランを選んで提案してくれるそうなので、ちょっとオシャレして、記念日にも来てみたいなと思いました。
スタッフのみなさん、おいしい時間をありがとうございました!

posted by おはてんグルメブログ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。