2010年10月30日

ジャズライブパブ ニューサントリー5

C入り口
【ジャズライブパブ|ニューサントリー5】
住所:大阪市北区曾根崎2-10-15曾根崎センタービル5階
TEL:06-6312-8912
お問合せの際は「おはてんグルメブログ」をみたと言うとスムーズです。
営業時間 午後5時半〜午後11時半
定休日:日曜日
HP:ニューサントリー5


お初天神商店街もいよいよ秋の装いが本格化してきました。もう少ししたら、商店街内も忘年会シーズンまっただ中といった雰囲気になっていくでしょう。
曽根崎お初通り商店街の名店をご紹介する「おはてんグルメブログ」ですが、「芸術の秋」というぐらいですから、ぜひ音楽にも触れてみようということで、今回は、『ニューサントリー5』を取材させていただくことに。実はこのお店、1970年大阪万博の年にオープンした老舗のジャズライブパブ。


店内は、大阪の夜景が見えるカウンターは、20人ぐらいが並んで座れる長さがあり、迫力満点です。実はこのお店は、つい先日40周年を迎えた歴史のあるお店。しかも、音楽を聴かせるライブハウスにもかかわらず、創業当時から変わらぬグルメメニューが、もうひとつの看板だとか。

DSC_0004.jpg

そこで、いろいろと創業当時から変わらぬ人気メニューを一通り注文させていただくことに。 


【ビーフカツサンド】
【ナポリタン】
【ミックスピザ】
【若鶏唐揚げ】


の4品を注文!
ここからはジャズを聴きながら、「食欲の秋」を実践です!

【ビーフカツサンド】1,800円
DSC_0027.jpg
こちらが創業以来、40年間ずっと人気ナンバー1というビーフカツサンド。見てください、この厚み! 具はビーフカツのみ!素晴らしいこの潔さ。
早速いただいてみると……

(゚Д゚)ノ ウマイー!(゚Д゚)ノ ウマイー!(゚Д゚)ノ ウマイー!

ジューシーで柔らかいビーフカツと、しっかりトーストされたパンの相性が絶妙です。肉が軟らか区手ジューシーすぎる。思わず幸せを感じて笑顔になってしまいます。
しかも、自家製のソースがこの肉とパンの間をしっかりとつなぐ役目をしていて、肉とパン、そしてソースのアンサンブルが素晴らしい!
一人で4切れ全部食べたらお腹いっぱいになるほどのボリュームですから、1,800円出す価値、絶対にありますよ!
お肉の柔らかさとジューシーさは、喫茶店とかサンドイッチ店でもなかなか味わえないほどのおいしさがあります。

【ナポリタン】800円
DSC_0021.jpg
次に運ばれてきたのは、これまた創業当時からずっと人気のナポリタン。具は、マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマンなど、シンプルで超定番な感じ。思ったよりケチャップの色が薄いなぁ。では早速いただきます。

DSC_0038.jpg

(゚Д゚)ノ ウマイー!
こ(゚Д゚)ノ ウマイー!(゚Д゚)ノ ウマイー!

パスタが若干細めなのも昔からそのまんまなのだそう。このちょっと細めのパスタとナポリタンの味がよく合うんだよね。しかも、一番不思議なのは、結構パスタの色は薄いのにケチャップの酸味やうま味が効いたナポリタンの味がしっかりすること。すごく定番の味わいなんだけど、クセになる懐かしい味だわ、これは。しかもお酒にちゃんとマッチするんだよね。このあたりはさすがといった感じ。

【ミックスピザ】800円
DSC_0015.jpg

おぉ、こういうライブハウスだと定番のミックスピザ。へぇ、トッピングにフレッシュトマトなんだ。これは珍しい。早速いただいてみますよ〜。

DSC_0042.jpg

(゚Д゚)ノ ウマイー!(゚Д゚)ノ ウマイー!
やっぱりピザはチーズのとろけ具合が勝負! アツアツをハフハフしながら食べないとね。薄めのパリパリの生地とたっぷりのチーズ、そしてフレッシュトマトや玉ねぎのトッピングがハーモニーを奏でてます! 特にサラミがいいアクセントを生み出してます。フレッシュトマトの酸味がチーズにすごくマッチしてます。ビールもいいけど、ウイスキーとかにも合いそうです。

【若鶏唐揚げ】800円

そして最後は、居酒屋では定番の若鶏唐揚げ。ジャズライブハウスではどんなのが出てくるのかと思ったら、見た目は至って普通。でもよく見ると……

若鶏唐揚げ
なんか衣が違う。サクサクというよりフリッターのようなフワフワした感じが見受けられます。で、実際に食べてみると……

(゚Д゚)ノ ウマイー!
やっぱり鶏の唐揚げだ。でもちょっと上品な感じがする。創業当時からこの店の味を守り続けるチーフに、味の秘密をたずねてみると、どうやら「味付け」だそうです。もちろん、味付けのどの部分がポイントなのか、その秘密は企業秘密ということで教えてもらえませんでした。
でも、何も付けなくても鶏肉のジューシーさとうま味が味わえるのはサスガです。40年間味を変えずに続いて来たのは伊達じゃなありません。


ニューサントリー5は、今年創業40周年を迎えたそう。お客様は年配の方が多く、若い人が年々減っているそうです。オーナーも「最近の若い人は、こういうジャズライブハウスで音楽を楽しむことを知らないのかもしれないね」とおっしゃっていたのが印象的でした。
ぜひ一度『サントリーニュー5』に足を運んでみて。そして、ジャズの生演奏を聴きながら、美味しい料理に舌鼓を打ってくださいね!


DSC_0004.jpg
【ニューサントリー5 】
住所:大阪市北区曾根崎2-10-15曾根崎センタービル5階
TEL:06-6312-8912
お問合せの際は「おはてんグルメブログ」をみたと言うとスムーズです。
営業時間 午後5時〜午後11時半(ラストオーダーは午後11時)
定休日:無休
HP:ニューサントリー5





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています、おはてんグルメブログをお楽しみいただけた方は1回クリックにご協力お願いしますexclamation×2

人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキング参加しています!おはてんグルメブログをお楽しみ頂けた方は1回クリックにご協力お願いしますexclamation×2

posted by おはてんグルメブログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167148188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。