2011年01月01日

なにわ炉端 贔屓屋 梅田本店

DSC_0006.jpg
【なにわ炉端 贔屓屋 梅田本店】
住所:大阪市北区曽根崎2-7-13
TEL:06-6315-9288
お問合せの際は「おはてんグルメブログ」をみたと言うとスムーズです。
営業時間 (月〜木・日)午後4時半〜午前0時(L.O.11時半) (ドリンクL.O.11時45分) (金・土・祝前)午後4時半〜午前5時(L.O.4時半)
定休日:無休
HP:なにわ炉端 贔屓屋 梅田本店

今回は、当商店街のシンボル・露天神社(通称:お初天神)の北門から歩いてスグのところにある「贔屓屋本店」におじゃましました。
「梅田界隈で、日中忙しく働いた人たちが、『仕事終わりに、ちょっと一杯♪』なんて気軽に立ち寄れる存在になりたい」と語る店長さん。鮮魚の刺身はもちろん、揚げもの、煮もの、炒めものなど、お酒とともに味わう絶品料理が豊富に揃っています。
DSC_0006.jpg
店内に一歩入ると、商店街の賑わいとは対照的な古民家を思わす落ち着いた雰囲気に身を置くことができます。本店は、165席という大バコ。

se.jpg
1階には、目の前であぶられる炉端焼きの芳しい香りと、できたて熱々のジューシーな焼きものが堪能できるカウンター席、そしてお二人様やカップルにおススメの二人用テーブル席があります。

DSC_0015.jpg
2階、3階、地下階には、ゆくっりと寛ぎながら食事ができる掘りごたつ席が。

DSC_0023.jpg
4階と5階は、新年会や歓送迎会など各種飲み会に最適な宴会場になっています。
いろんなタイプの部屋が揃っているので、用途によって使い分けできるのがうれしい!


今回は、サラリーマンから絶大な人気を誇る同店の“鉄板メニュー”たちを注文しました。

DSC_0053.jpg
まずは、寒〜いこの季節ならではの限定メニュー
「名物ひいき小鍋」(580円)。
調理前の食材とスープが入った小さめの鍋がコンロと一緒に運ばれてきます。着火後しばらくすると、スープがグツグツと煮え始め、豚肉からコクのある脂が溢れ、野菜にもじっくりしみわたります。
贔屓屋秘伝の味噌スープと食材の旨みが合わさって、まろやかな味わいに♪外気で凍えた体をじんわり温めてくれますよ。

豚プラス鶏の肉2種類と、モヤシ、白菜、ニンジン、ネギの野菜、豆腐がたっぷり入ってボリューム満点です。

鍋メニューは他にも3種類あります。

フレッシュトマトの酸味に、濃厚なチーズを加えまろやかな味にまとめた
「トマトチーズ」(480円)。

美肌効果があるとの噂に惹かれて女性たちが進んで注文する、コラーゲンたっぷりの
「塩とんこつもつ」(580円)。

野菜と肉厚ある豚肉の山の幸と、サケ、ハマチ、エビのツミレの海の幸がぜいたくに入る
「海山ちゃんこ小鍋」(780円)。

DSC_0038.jpg
お次は、同店定番のマグロ、タイ、ハマチ、ホタテ、ウニ、エビのお造り6種類盛合せ
「特選お造り盛り合わせ」(1980円)。

マグロ、タイ、ハマチの鮮魚たちは、今が旬とばかりに、醤油につけると身から脂がほとばしります。鮮度の良さもバツグンで、口に含むと磯の香りが広がり、思わずお酒が進みます。

この他に、
ハマチ、エビ、ホタテ3種の刺身盛合せ(980円)や、

「にぎり8種盛合せ」(1,344円)など、

鮮度にこだわった同店自慢の魚介料理が味わえます。
「たら白子ポン酢」(580円)
「あん肝ポン酢」(580円)
オススメ!クリーミーな白子、こってりとしたコクのあん肝が、ポン酢の風味でさっぱり上品な味わいに。寒〜い季節に熱かんと一緒に味わいたい、冬限定のメニューです。

DSC_0049.jpg
鍋、刺身を食べて空腹が満たされたところで、お酒もそろそろ2杯目に…。ここで、女性客から絶大な支持を得ているという
「エビチリマヨネーズのグリーンサラダ」(580円)

注文。少し趣向を変えて、フルーティーなカクテルといきましょう!
「エビチリマヨネーズのグリーンサラダ」は、ピリッと辛いエビチリを、マイルドな味わいのマヨネーズがコーティング。まろやかな味わいの中に、豆板醤の辛さがほどよく効き、味のギャップが食欲をそそります。
甘〜いカクテルとも相性◎です。

DSC_0031.jpg
ここでガツンと牛、豚、エビの
「ジャンボ串カツ盛合せ」(880円)を頼みましょう!

その名の通り、カツの大きさがジャンボ!
ざっくりカットされた牛カツ、豚カツは、串1本が驚きの手のひらサイズ!にぎり寿司くらいの大きなカツがひと串に5個!!
サクッサクの衣の中から肉の旨みがジュワーッ!分厚い肉から濃厚エキスが溢れます。
もちろんエビも、大きめにカットされたか塊が5個も串に刺さっています。
通常のモノの3倍はあろうかという、他では見られないこの串カツ、翌日の話題のためにも注文する価値アリです。

DSC_0063.jpg
揚げものの後は、再び鮮魚メニュー
「アボガドと海鮮ユッケ」(480円)を。

アボガドと海鮮ユッケは、2センチ角にぶつ切りされたハマチ、サーモン、マグロに、同じく角切りにしたアボガドをプラス!甘めの醤油で和えた、“西海岸風”なメニューです。
鮮魚の赤、オレンジ、白に、アボガドの黄緑が混ざる、色鮮やかな一品。
ほどよく脂が乗った鮮魚と熟したアボガドとが、甘口醤油で上手にまとめられています。


「気楽に、ちょくちょく立ち寄ってほしいので、料金が少しでもお安くすむように」と、
「飲み放題プラン」(1,200円)を用意。
ビール、ウイスキー、焼酎、梅酒、各種カクテル、日本酒、ソフトドリンクが2時間飲み放題できます。
とにかく、新鮮な食材を使った料理がおいしいので、ガツンと食べたい人にも最適です。

一生懸命働いた後の一杯は、働くサラリーマンやOLにとって至福の一時。
「この一瞬があるから、また頑張れる♪」そんな、明日の活力を生んでくれるお店です。

ごちそうさまでしたー。

DSC_0006.jpg
【なにわ炉端 贔屓屋 梅田本店】
住所:大阪市北区曽根崎2-7-13
TEL:06-6315-9288
お問合せの際は「おはてんグルメブログ」をみたと言うとスムーズです。
営業時間 (月〜木・日)午後4時半〜午前0時(L.O.11時半) (ドリンクL.O.11時45分) (金・土・祝前)午後4時半〜午前5時(L.O.4時半)
定休日:無休
HP:なにわ炉端 贔屓屋 梅田本店

cpon.gif

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています、おはてんグルメブログをお楽しみいただけた方は1回クリックにご協力お願いしますexclamation×2

人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキング参加しています!おはてんグルメブログをお楽しみ頂けた方は1回クリックにご協力お願いしますexclamation×2



posted by おはてんグルメブログ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176651795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。